炭酸マニア~渇いた心に炭酸飲料~

単三電池じゃない炭酸飲料水制覇が目標

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

コカコーラの偉大さがわかる

このDVDプレイヤーはギャグとしてか考えられません。


価格も60,000円ってww
なんか昔のスナックに置いてありあそうなものです。
カセットとDVDプレイターって複合させるのがすごいww
録音とかできるんでしょうね。

ちなみにこれだけ大きくて液晶はなしですw
(出力の機能だけ)

つぎはCM集について

以前コカコーラのDVDを紹介しましたが、CMソング集ってのもあるみたいですね。

コカコーラはCM頻度から言っても記憶に残りやすいと思います。
まず、1962-89年までのCM集(ギリギリ生まれてる)

16. The Real Life / 尾崎紀世彦
21. うるおいの世界 / 布施 明
22. うるおいの世界・広場編 / 森山良子

こんな有名所も参加してるんですね。

41. Yes Coke Yes '83 [夏色のナンシー] / 早見 優
40. Yes Coke Yes '82 [YES MY LOVE] / 矢沢永吉
くらいは聞いたことあるようなないような曲ですた。

こちらはSUPER Moreです。

1960年代前半の初期CMソングから、いわゆるタイアップ曲がCM界の主流になる直前(=1991年)までの30数曲を一挙に収録。ジャズ、ハワイアン、ボサノヴァ、ソフトロック、フォーク、テクノ、AORなど、そのジャンルの幅広さと音楽性の高さは驚異的。各時代でのトップ・クリエイター&トップ・アーティストを贅沢に起用した名曲群は、単なるCMソングの枠をはるかにこえています。前作に収録されなかった楽曲を補完セレクトし、さらにボーナストラックとして、超レアなインストゥルメンタル・ヴァージョン(バッキング・トラック)や、キャンペーンCM用楽曲、かつてコカ・コーラのプレゼント・キャンペーンで配布されたピクチャーレコードに収録されていたオリジナル楽曲も特別収録。前作同様、長らく秘蔵されていた貴重な6ミリテープ・オリジナル素材からマスタリング。(従来のCM音楽集とは違い、商業用レコードテイクではなく、あくまでCM用オリジナルテイクを使用。) イージーリスニングとして、またドライヴミュージックとしても楽しめるのはもちろん、約30年におよぶ年代をカヴァーしているので、若者層から団塊世代まで、あらゆる世代のユーザーにとって「なつかしくて、新しい」??まさに〈J-POPの宝石箱〉と呼べる珠玉の1枚です。
[ 2008/10/29 19:58 ] 意味なし日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

分類
オススメを教える

名前:
メール:
件名:
本文:

ads


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。